HAL探偵社

HAL探偵社

HAL探偵社ってどう?

HAL探偵社は、日本最大級の探偵事務所で、全国に11支店、店舗を持ち全国どこでも対応できる大手の探偵事務所です。

 

 

 

解決実績も17000件を軽く突破しており調査成功率も99.8%と非常に高い探偵社になっています。

 

依頼者満足度も非常に高く98.6%にのぼっているとのこと。

 

 

HAL探偵社の大きな特徴は全国最大級ということもありますが、何と言っても料金体制にあって、

 

【探偵業開発の成功報酬型】

 

ですね。後払い可能な探偵社はほとんどないので、調査に自信があるという証じゃないかって思います。

 

 

 

HAL探偵社の報告書は裁判で使用可能です!

 

不倫や浮気の調査など探偵社を選ぶ際に視野に入っているのが【裁判】じゃないかって思います。

 

シッカリした証拠は裁判に有利となり更に慰謝料なども多く取れる結果となります。

 

しかし、時々証拠能力の低い探偵社というのもあって、高いお金を払って調査依頼し、報告書をゲットしたにも関わらず、証拠不十分となっては元も子もありませんよね。

 

その点では、HAL探偵社の証拠能力は高く、【真実の証拠】をしっかりつかむことが出来る探偵社です。

 

HAL探偵社の調査報告書は、

 

①裁判所指定の書式

 
になっており、

 

 

②書式の報告書以外にもDVDで補助もされる

 

ってことになっています。

 

DVDでの映像確認もできるから真実度が非常に高いんですよ。

 

 

 

HAL探偵社は明朗会計である

 

 

HAL探偵社は前でも述べましたが、成功報酬型で後払い制度です。
初期費用0円で調査できます。

 

当然ながら、調査を行う前の事前見積もりも無料であり、後払いだからといって、提示された調査費用が変わってしまうってこともないです。

 

何よりも凄いのが、成功報酬型なので、依頼情報が取れなかった場合は0円になるってところ。

 

業界ではこれをやっている所はありませんよ。

 

では、成功報酬型なので調査料金が高いんじゃないかって疑問にぶち当たるんじゃないかって思いますが、費用面でも特に高いってわけではなく、

 

 

相談料0円
調査費用は1時間6000円/1名
 
と決まっているようです。

 

調査費に含まれるものは下記の通りです。

 

 

 

HAL探偵社の1時間調査員1名で6000円は高いのか?ってところが気になると思いますが、

 

東京都の調査業協会の平均金額が1時間当たり15000円になるので平均よりカナリ安いことが分かると思います。

 

 

 

他社大手の探偵事務所と比較しても調査費がお得なのが分かると思います。

 

 

 

 

HAL探偵社を利用した人の声は?

 

HAL探偵社を実際に使った人の声がありますので見てください。
 

 

 

 

 

実際にHAL探偵社を使った人の声②

 

 

 

 

https://hal-tanteisya.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パートナーが浮気していると分かっても夫婦生活を続けていきたいのであれば浮気相手との逢引現場に向かうのはしないほうがいいでしょう。浮気が発覚したことで妻または夫の頭に血が上って、居直ってしまって、かえって、離婚という結果を招いてしまうこともあります。しかも、浮気相手に直接関わった結果、精神的に、耐え難い苦痛を味わうこともあります。探偵の浮気調査の場合でも失敗する場合があるでしょう。探偵は浮気調査をよくやっていても、思わぬミスをすることがごく稀にあります。相手が急にタクシーに乗ったり、新幹線を使ったり、尾行に気づくこともあるでしょう。加えて、浮気調査期間中に不倫相手に会わない時には証拠を掴みきれません。日々の生活の中で、相手の行動をよく見ておくことはだれにも頼まずにできることですが、浮気を認めざるを得ないような証拠を掴む場合には、経験豊富なプロである探偵にお願いした方が失敗がありません。それに、探偵にお願いすれば、ただ、浮気に関する調査報告をもらうだけでなく、いろいろ貴重な助言をもらえるというのも見逃せないメリットです。配偶者が不倫をした場合、交際相手を含めた二人に対して、慰謝料を求める事ができます。ただ注意が必要なのは、不倫をする前から、夫婦としての会話がない、いわゆる家庭内別居というような状態であったり、客観的に見て夫婦とは思えない状態だったときは、慰謝料を請求することができません。慰謝料の金額というのは、どのくらいの精神的苦痛があったか、歳や婚姻年数など総合的に判断して裁判所に委ねることとなります。不倫の場合、慰謝料の相場は200万円前後ですが、場合によっては50万円程度ということもありますし、400万円くらいまでになることもあります。離婚しなくても慰謝料を請求することができますが、金額は低いです。また、不倫相手の方が配偶者との肉体関係を認めないときには根拠が必要です。第三者からみてもはっきりとした不倫の証拠が不可欠です。

ホーム RSS購読 サイトマップ